2007年5月17日木曜日

アパッチ (Apache)

アパッチ (Apache)をインストールしてローカルでサーバーが動くかテストしてみます。
http://sengoku.dyndns.tv/java/contents/contents3/contents3_14.jsp
のようにアパッチをインストール。
しかし、ポート80番は、Windows SBS では IIS というマイクロソフトのサーバーソフトがすでに使用していますのでインストールができません。困ったものでです。IISの使い勝手に慣れてなく、Apache + Tomcat で Java を使いたかったので、IIS と Apache の共存の仕方を調べてみました。私の結論は共存は無理なので、IISのサービスを停止して Apache インストールしました。無事成功。
IIS のサービス停止のやり方。
コントロールパネル→管理→サービス→ IIS の停止
ただし、Javaなどを使わない人は IIS を使って、そのほかの色々な機能を享受するほうがいいかもしれません。
Apache のインストールに成功するとデフォルトの index.html が http://localhost/index.html で見れます。
これが外から見れるようにするのがサーバーの公開ですね。これについては後ほど。
次は Java の環境である JDK とコンテナの Tomcat をインストールして Apache と Tomcat を連携させて環境を構築します。

2 件のコメント:

淳視 さんのコメント...

IISとApacheを1台のpcで稼動させることは、ポートを使い分ければ可能です。
参考)
http://yoshiga.com→IIS用
(ポート80)
http://yoshiga.com:8080→Apache用
(ポート8080)
localhostで使うにはこれでよいのですがWEBサーバーとして使うにはルータも80番と8080番の開設が必要です。

Hiroyuki Sengoku さんのコメント...

コメントありがとうございます。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NT/WinReadersOnly/20040415/75/
というほうほうもあるようですね(ややこしそうなので試してませんが)。